バイク練習会(ひめりん練習会)概要


2021 年度(令和3年度)事業方針及び計画

ひめりん練習会

二輪車安全運転技能推進協会
事業の活動方針
・イベントの目的
二輪車含む愛媛県内における交通死亡事故を抑止するための練習会を定期的に開催する
・目標(ゴール)
交通事故を抑止、二輪における交通死亡事故の抑止
交通マナー、交通ルールの周知
・ターゲットの人物像
二輪車運転手(初心者に視点をあてたバイクに乗って生活する人々へ)
・イベント概要
二輪車安全運転指導員等による、バイクの知識と技能教習
・SDGs 事業の概要

SDG’s事業の概要

目標3 世界の交通道路における死亡事故を半減させる。
目標4 教習所では習得できなかった技術や知識を、練習会を通じてライダー達と共有する。
目標8 愛媛県内外におけるバイクライダーからのツーリング先での情報発信を促す活動を進めます。
※持続可能な観光業を促進
目標11 関係を密にすることで、都市部から農村部への良好なつながりを支援します

※この取り組みは地域の活性化を図るとともにバイクライダーへの情報発信を周知する取
り組みを推進します。





日本でも 1970 年には人口 10 万人当たりの交通事故死者数が 16.33 人で
過去最多となっていたが、2015 年は約 1/4、2019 年には 1/6 以下にまで減らすことができた。

※(自動車、二輪車、自転車、歩行者含む)

多くの交通事故、交通死亡事故における原因は
「運転操作不適」など安全運転義務での違反が多いことがわかっている。
これからの【未来】に向け活動を継続していくにつれ、交通事故が減少するように努める。
・ターゲット層における全体像
・新型コロナウイルス感染拡大の影響による二輪車人気の高まりがあり、原付きバイクや
オートバイなど二輪車の交通死亡事故が愛媛県内でも増加傾向にあります。
交通事故における原因や対策を一人一人に認識してもらうのが目的です。
バイクは自動車と違い、身を守るものがありません。そのため、事前に危険を回避し、事
故によるダメージを最小限にする必要があります。


20 万世帯以上を擁する都市のなかで統計をもとにバイク普及率ナンバーワンは
愛媛県松山市が 2 位に大きな差をつけて第 1 位になりました。


大学生の 4 人に 1 人がバイク通学しており松山市の大学生にとって

原付はメジャーな乗り物として浸透しています。
松山市内にある某大学では、毎年 5 月に愛媛県警察本部交通機動隊と松山東交通安全協会などの協力で

「バイク・自転車講習会」を実施し、この講習を受けた学生にバイク通学を許可している。

例年 50 人以上の参加があり、二輪で通学している学生たちは二輪車の安全運転を学んでいます。


しかし、そのような環境下に居ない人たちは、教習所を卒業して免許を取得しても

技術や知識を指導してもらえる場所がないのが現状です。

そのため、免許を取得してSNSなどで知り合った人たちとツーリングに出掛ける際

走り慣れていない山道などでの【運転操作不適】が原因となる死亡事故が全国的に多発していると考えます。

教習所における技能教習の時間


教習所における一般的な二輪の技能教習では、15 時間~36 時間と非常に短く

自動車のように【路上教習】はありません。

単に一本橋の通過、スラローム走行、狭路などを走り、上手にできた、できなかったなどの「技量的な診断」で終わる教育がほとんどです。
二輪車の運転は四輪車と異なり常にバランスを保ちながら運転する必要があります。
技術的には四輪車よりも難しく、また交通事故のリスクも高くなります。
したがって二輪車を安全に運転するためには相応の「技量」と「判断力」が必要になります。
運転技術を短時間のうちに向上させることは大変難しく、また怪我を伴うリスクがあります。
活動予定している練習会においては【初心者ライダー】に視点を当てていきたいと考えています。


愛媛県では(二輪車普及安全協会)(交通安全協会)などが

【二輪車交通公園(愛媛県松前町徳丸)】

【運転免許センター(愛媛県松山市勝岡)】にて、定期的に二輪の練習イベントを実施しているが、多くの人はこのイベントを知らないのが現状です。


また、令和3年5月27日に【二輪車の練習場所について】愛媛県警察本部と
意見交換会を実施した結果、以下の練習所を提示されました。
・愛媛県交通二輪公園(伊予郡松前町徳丸)1 時間 1,300 円~
・勝岡運転免除センター(松山市勝岡)10 分 1,050 円~
・第一自動車教習所(松山市朝生田)1 時間 4,750 円
・石原自動車教習所(松山市空港通)1 時間 5,400 円
・城西自動車学校(松山市中央)1 時間 5,400 円
・今治自動車教習所(今治市小泉)1 時間 4,700 円
・はしはま自動車教習所(今治市内堀)1 時間 4,860 円
・新居浜自動車教習所(新居浜市荻生)1 時間 4,860 円


愛媛県における二輪車の練習場所は

どの練習場も決して金額的に安いものではなく

初心者が気軽に練習できるような環境ではありません。
SNS を利用した自身での【愛媛県でのバイクの練習場】の印象調査について
※回答者 100 名
・練習場の料金が高い(全体の 50%)
・利用したいけど初心者が一人で行くのは怖い(全体の 35%)
・練習に行きたいけど利用できない(全体の 10%)
・その他(全体の 5%)
(交通二輪公園は週休2日、土日は貸切で利用できないなどの理由)

一方、全国では無料の二輪車練習場がいくつかあり
気軽に練習できる場所がある


◆福岡県の宮若市 【宮若市交通公園】
二輪車による事故を防止するため
安全運転の技術練習場として平成4年に整備されています。
市が管理している
利用者は市長に対して利用申請書を提出


◆岐阜県中津川市
【川上河川公園(オートバイ等練習場】
運転技術向上を目的とした、オートバイの練習施設
安全運転大会に出場している有志たちで団体を結成して
保守管理を自分たちでやる条件で
平成元年頃、岐阜県上川村※【現在は合併して岐阜県中津川市】に練習場を建設
近隣からの騒音クレームあり(利用時間を厳守して住民と話し合い対処済み)
現在ではバイクだけでなく、ラジコンも利用している。


今後は高齢化に伴い団体での活動も著しく低下して需要の見込みがないため
市や河川総合事務所としては予算の関係上コース新設は考えていないが

まだまだ現役として使えるコースは整備されている。
一本橋、スネークパイロン、波状路、S 字、8 の字、クランクなど

基本的な管理は利用者たちが行っている
利用申請書を産直市場(いきいき市場)に提出
本事業における新規性、独創性
ジムカーナ、安全運転大会など、他のバイク競技同様
一般公道においても、定期的な練習会を設けベテランの方が初心者の方に適切なアドバイ
スを施すことによって


10 年後、20 年後もしっかりと地域で【安全運転技能向上練習会】が継承されていくような
取り組みにしていきたい。


二輪車の運転は基本操作が重要です。
基本操作を理解することで、安全で安定した運転が可能になります。
運転技術が向上することで運転に余裕ができ、危険予測(判断)が容易にできるようにな
ります。

【乗車姿勢】【体重移動】【ブレーキ操作】
受講者一人ひとりに適したトレーニングを施すことで
二輪車の基本特性を身につけることが目的です。


今後も、バイク人口の増加が見込まれる愛媛県において、運転に不慣れなライダーが増え
交通事故、交通死亡事故を多発させないように一人一人のライダーに安全運転の意識、自
分を守ることの意識をしっかりともってもらえるよう【交通事故を減らすため】このよう
な会を発足致しました。

愛媛県はツーリングスポットも多く、二輪車の需要(免許取得率)も過去10年において
今まで類を見ない増加傾向にあります。


普段は知り慣れた道ではなく林道や山道、ワインディングロードが沢山ある

愛媛県においてバイクの基本的な技術を向上させることは

今後の交通事故や交通マナーにも影響し

必要不可欠なものになると思います。


活動実績
2021 年 7 月 6 日(火)
初心者ライダーに向けたライディング講習会
参加者 20 名
男性 16 名 女性 4 名
居住区域 松山市 12 名 伊予市 5 名 今治市 3 名
スタッフ 4 名


2021 年 8 月 8 日(日)
初心者ライダーに向けたライディング講習会
参加者 20 名
男性 16 名 女性 4 名
居住区域 松山市 15 名 伊予市 5 名
スタッフ 4 名


2021 年 10 月 2 日(土)
初心者ライダーに向けたライディング講習会(伊予市 愛媛県二輪車交通公園)
参加者 25 名 スタッフ 9 名
男性 17 名 女性 8 名 取材:愛媛新聞
居住区域 松山市 12 名、東予 6 名、南予 6 名、その他 1 名


2021 年 10 月 24 日(日)
初心者ライダーに向けたライディング講習会(伊予市 愛媛県二輪車交通公園)
参加者 36 名 スタッフ 10 名
男性 24 名 女性 12 名 取材:南海放送
居住区域 松山市 37 名、東予 6 名、南予 3 名、その他 0 名



2021 年 11 月 23.24.25
28 日に開催される道の駅 風和里の駐車場をボランティア募り清掃活動
3 日間で 30 名のボランティアが集まり、土嚢袋 20 袋の砂利を撤去

2021 年 11 月 28 日
初心者ライダーに向けたライディング講習会(北条 道の駅 風和里)
参加者 26 名 スタッフ 10 名 見学来場者 200 名
男性 21 名 女性 5 名
居住区域 東予 9 名 中予 15 名 南予 2 名