縁~えにし~

 

松山市にあるクレープ屋CREPE & CAFE Hi5です

【縁は異なもの】と、言うことわざがあります。

僕も最初は【みどり】と呼んでいました。【えん】です。

さて、ことわざの意味ですがこちらです

「出会いや結びつきの原因は、どこでどうなって生まれるか予測がつかない、 とても不思議なものだ」ということらしいです。確かにこの世に性を授かり、この世に生まれて何人の人と出会い、人生を共に歩むことがあるのでしょうか?

 

普通の人が一生に出会う人は100人~250人と聞いたことがあります。
そのうち顔と名前を覚えている人は50人程度だそうです。
200人以上覚えている人は、いわゆる人脈のある人らしいです。

世界の全人口は62億人と言われています。
普通の人で、約0.0000016%・・・ ~ 約0.0000024%ぐらい知り合うのではないでしょうか。
世界は広いですよ、今やSNSやインターネットで同じ趣味や共通点から友達になったりするパターンもありますから一概には言えません。

当店のウッドテラスのオープンスペースで縁がどんどん生まれていくのがとても楽しくてしかたありません。

若い学生さんから、年配のお年寄りまで。

いろいろな話がきけてとても自分的にも刺激になります。

この【縁】をひとつのきっかけとして、これからの人生も楽しめたらいいなぁ。

と思いました。

「あの角にあったクレープ屋さん」

10年後や20年後、そう言って皆さまの思い出話の場所となるように

これからも【縁】の大切さ【きっかけ】を作っていければと思います。

この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2009年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です