引き寄せの法則?

松山市にあるクレープ屋Hi5(ハイファイブ)です。

引き寄せの法則

みなさん聞いたことはありますか?
思考は現実となる。

いまから6年ぐらい前、一緒に海外で生活を共にした友達がある日こんな事を聞いてきました。
「ねぇ?神様信じる?」
あー、また変なのに引っかかったんかなぁ?と、思いました。
壺などを買わされる前に、その友達には
「神様の話はやめて」と、制止しました。

それ以降も彼は、お酒が入ると神様について語りはじめます。


その中でアマテラスノオオミカミの話をはじめて
「何なの?そのオオカミみたいな名前?」
と、僕が聞き返すと

こうやって書くんだ!
と、紙に書き記しました。

天照大皇神


あああああああああああああああああ!
見た事ある!その文字!見た事あるうう!

昔、家に掛け軸が飾ってあったのを思い出しました。
当時はなんて書いてあるのか分からずにいましたが
なんていうかもっともっと知りたくなって色々と調べた記憶があります。

その時に、その彼に
「時が来たら、是非読んで欲しい本がある、本屋さんに売ってる」
そう言われたまま、アマテラスノオオミカミについて調べていたら
一つのキーワードが文中にやたらと出てくるのに気付いたのです。

引き寄せの法則

このワードをたくさん見ているうちに一冊の本に出合いました。

ザ・シークレット

この本はいわゆる【引き寄せの法則】について解説されています。
「引き寄せの法則」とは、
あなたの「思考」や「感情」にはつねに「引き寄せの法則」が働いて磁石のように似たものが引き寄せられ、実際の「経験」となっている。
朝、気分よく目覚めるとその日は一日楽しく、嫌な気分でいるとその日はいろいろな面でろくなことがない。
何か楽しいことを考えると法則によって同じように楽しい思考が沸き起こり、不快なことを考えると次々と不快な考えがふくらんでしまう。

それが、「引き寄せの法則」である。

どうですか?変だなぁ?と、思いませんか?
確かに僕も初めはそうやって思ってました。

しかし、実際に似たような経験をしたことがあります。
たとえば、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントはこんなのが欲しいなぁ?とか
○○をやりたいけど詳しくないし、詳しい知人も居ないって時にふと出会ったり。

それ自体が引き寄せの法則だったのです。

思考は現実となる。

前置きは長くなりましたが、昨日とある画家さんが来てくれました。
うちの店にも駆け出しの画家が来てたくさん絵を描いているんですけど
その絵をみて「素敵な絵だ・・・」と、言いながらいろんな苦労話もきかせてくれました。

世界を飛び回る画家と駆け出しの画家。
この二人をこの店で繋ぐ事も
引き寄せの法則なのかもしれません。

ちょうど駆け出しの画家は不在でしたが
またいつか会える時がくるでしょう。

これからもみなさんの人生がより豊かに、そして笑顔で過ごせるように。
僕は今日もクレープを焼き続けます。

ので、お店に来てください。
では。

この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2009年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です