人生のクロスロード

松山市にあるクレープ屋Hi5

です。

なりたい自分になれる場所

そのきっかけとなる場を作りたい。
もっとみんなが【自分らしく生きる】と意識できる場所を作りたいと思いやっています。

思考を変え、言葉にし行動すれば実現できることを
皆さんにも気づいてもらいたくて。

そんな熱い想いを持った方たちが
2カ月に1度集まって互いのパフォーマンスを披露しあう

人生のクロスロード

当店にもよく来てる画家のMineが主催しながらやってます。
たくさんのパフォーマーがいい刺激をぶつけあってます。

イベント前日、一人の女の子が店に挨拶に来ました。
「明日はよろしくお願いします。」

「将来の夢は?」

「ミュージシャンとしてメジャーデビューすることです。」
たまたま居合わせた舞踊家の方とその女の子の間で
突発的な個人レッスンが始まります。

はじめましてから始まる物語。
以前人生とは旅であると、言う絵を紹介したことがありますが、本当に物語です。

様々なパフォーマーがプレイしてるのを、違った視点から観察する人もいる。
例えば、こういった形のライブパフォーマンスは誰のためにやってるのか?

5W1H.
いつ(When)
どこで(Where)
だれが(Who)
なにを(What)
なぜ(Why)
どのように(How)

これらを意識してプレイしてるプレイヤーはどのぐらい居るのでしょうか?
このように、自分は誰のために、どのようにプレイするのか?
お客さんを自分の世界観に引き込む事を意識しながらやると
もっといい表現ができたり、いい空間になるのではないか?と思いました。

クラブでよく活動してるDJを見て
他の人たちは「すごい・・・お客さんを巻き込んでる」
と、唖然としてました。

いろんなジャンルの人が

それぞれの夢に向かって

それぞれの長所と短所を見つけて夢を追いかけてほしいです。

これからも沢山の夢を持った方たちにお会いできるのを楽しみにしています。

この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2009年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です