あなたは旅人ですか?

 

 

新しい出会いの生まれるクレープ屋

Hi5です

先日の昼間、一人の青年が店に来ました。
ん?何かが違うぞ?????

と、感じた僕は彼に話しかけてみる。

「旅が好きそうな顔をしていますね・・・もしかして旅人ですか?」
彼は満面の笑みでこう答える
「旅は好きですけど、今は旅人ではありません。」
「大学を休学して世界を見て回ってました」

海外に出てみて気付いた事や
日本のこれからの在り方など
沢山の話をしていると、お店に良く来てくれる
ケイシーとシュタインが来ました。

彼は積極的に彼女たちに話しかける。

彼が帰ったあと、インスタグラムをフォローしてくれて彼の自己紹介を見てびっくり!
270日かけて世界14カ国を周り様々な経験を積んでる。。。

世界を旅して、日本で当たり前の事が世界では当たり前でなかったり
それらの事を日本の人たちにもっと知ってもらいたい。

例えば)アフリカの貧しい地区では目の前に水があるけど清潔ではないので飲めなかったり。

そういった環境下の中でも人々が生活しているのを、多くの人に知ってもらいたい。
そう言ってました。

彼のインスタグラムではたくさんの孤児院の子供たちを笑顔にして写真に納めてるのがとても印象的でした。

お店に来てくれるカメラマンの卵の女性は
「あたしもこんな写真が撮りたいんです」
と、刺激になってたようす。

どんな些細な事でもきっかけになり
どんな些細な前進であってもそれは経験になる。

上手くやれるかどうかは分からない
でも、やぱり挑戦してみることが大切なんだなぁ・・。
と、思った日でもありました。

そんな彼は今は海外のガイドを引き受けるほどになっていて
好きな事が仕事になってる。

将来の夢は看護師さんらしいんだけど、今はとにかく
今を楽しみながら生きてるそうです。

ちょうど同時期に
「大学に入ったら海外へ語学留学したい」
と、高校2年生の男の子が相談してきました。

彼の夢は航空関係でとにかく英語が必要との事。
大学に入って留学するために今は5万円を貯金してる事。

僕は彼にこう言いました。
「3年生になったら受験勉強で忙しい、英語の授業の意欲のためにも、春休みにその5万円で海外に行ってみるといい。僕ならそうする。」

彼は「絶対に親に反対される」

と、言ってました。

「目的を達成出来る人は、出来る理由を探す
 目的を達成出来ない人は、出来ない理由を探す
 いまの君の発言はどっちかな?」

「でも、でも、だって」と、言う彼の言葉を断ち切って
「(いつ、なぜ、どこで、なにを、どうやって)これを自分に当てはめて親に説明してみるといい」

「僕は、3年生になる前の春休みに、シンガポールで、語学留学の意欲を高めるため、海外の歴史や文化に触れて英語に対する関心をもっともてるようになり、今の自分の実力を海外でためしたい、大学に入った時に留学しようと貯めてたお金を使って。」

こうやって何のために必要なのか?を説明すると良い。

きっとうまくいくよ!と、彼を送りました。

翌日彼は嬉しそうな顔をしてお店に来ました。
「行ってもいいって言われた!!!めっちゃ嬉しい!次はどうしたらいい?」

それから毎日、海外に行くための情報などをお店に来ては調べてかえっています。

本当に皆さんからは良い刺激をもらってます。

久々のブログ更新になりましたが僕は風邪もひかず今日も元気です。
是非クレープ食べに来てください。

この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2009年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です