Lemonico×農音【美味しいレモネード】

世界一想いが現実化するクレープ屋Hi5です。

酷暑のなかみなさんいかがお過ごしでしょうか?
西日本豪雨の復興作業をされている皆さま方
暑い中本当にありがとうございます。

さて、先日InstagramやFacebookでは告知しましたが
関西圏から日本全国レモネードを売り歩く女の子たちが
この度愛媛にやってきます。

女の子の一人滝花 麻友子は以前、ひょんな事から知り合った一人です。

彼女たちは、今の自分が持ってる力を最大限に使ってまずは周りの人をハッピーにしたい!
私が大切にする初めましてのステキな人と人との出会い。
Lemonico がきっかけでステキな人同士ががつながって、笑顔の輪が広がってくれたら。

そんな思いで6/27から日本全国でレモネードを売り歩いています。
夢を叶える資金を集めるため、歩いてレモネードとハッピーを移動販売します!
一緒に笑顔を生み出したい人!少しでも興味がある人!
アホなことに必死になりたい人!熱中症になりたい人!
ステキな人に出会いたい人!めっちゃ歩きたい人!
笑顔になりたい人!

たくさんの出会いをしっかりと受け止める事の大切さを知ってる彼女たち
レモネードを売り始めたころに
「愛媛においでよ」と声をかけてみたところ7月25日~27日にやってきてくれることになりました。

それが決まって、中島で柑橘類を育てている農音木室さんにメッセージを送りました。

農音の人達とは、以前僕が「学校を卒業して地元を離れていく若者達の代わりに都会から愛媛の島で農業をしながら自然と共に過ごすことができないか?都会の便利さも大切だけど自然と触れ合うことがどんなに大切なことだろうか?愛媛には島がたくさんあるのに・・」と、思ってた3日後くらいに「僕たちこういう事してるんです」と、ドンピシャな事をしている人がたまたまお店にきてくれたんです。

それが農音です。

木室さんにメッセージを送りました。
レモネードを売り歩く女の子たちがくるので是非瀬戸内レモンを使用してもらいたい。
と、メッセージを送ると
「素敵な企画ですね!是非参加させてください」と
それに加えて
「レモンは無条件に差し上げます」
え?無条件に・・・差し上げる?どゆこと?
詳しくは下のリンクからご覧ください。
レモンの販売やめました@木室陽一

木室さんは25~27の間は地元に帰省しているので
収穫したレモンを持っていきますね。と言ってくださいました。

瀬戸内レモンを使ったレモネード楽しみです。

この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2009年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です