中島の写真集を出す理由

愛媛県松山市中島

みなさんご存知だろうか?

中島(wikiへ飛びます)

先日お店に訪れてくれた中年の男性

僕は男性に話しかけてみました。
「どこで知ってこの店に来たのですか?」

男性はこちらをニコリと見て
「友人がインスタグラムで見つけて教えてくれた、ここにいけばいいって」

男性は【中島の写真集】を出すのだそう。
僕も愛媛県の島の魅力を世界に発信しようと最近は多く島に訪れるようになった。
それに付け加えて絵本の出版にも興味があったのでもう少し話を聞いてみることにした。

「どうして中島の写真集なのですか?きっかけは何ですか?」

男性からの答えは実に秀逸だった。

「愛知と間違われるから」
先日の豪雨被害の事がイギリスのロンドンで報道されていたそう。
その報道をロンドンに居る知人に知らされて
ニュースを見てみると・・・。

愛媛の文字はなく、愛知だった・・・。

もっと愛媛を世界に発信せねば!!!

と、言う事で写真集の発刊に踏み切ったそう。

おもしろいですね。

もっともっと外国人観光客が増えたら
もっともっと英会話が必要になりますね!
今年はもっと英会話を頑張って勉強しよ~っと。
では。

リンク張り付けておきますので
興味あれば是非^^

この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2009年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です