チャリティ茶会に参加してきました。

👘

昨日は着物の会でした。

生憎の雨でしたが

大街道にある【上岡軒】の方が

台風災害チャリティ茶会をしていたので

参加させて頂きました。



上岡軒の上にある和室を借りて

みんなで着付けをした後

店舗前に設置されたブースで

お抹茶を頂きました。



お抹茶を点ててくれたのは

東雲高校の茶道部の生徒さん達でした。



日本人は抹茶は【苦い】というイメージを持ってる方が多いかもしれませんが

参加してくれた外国人はみんな抹茶好き。



日本から国外に行くときの空港でも

抹茶系のお菓子が所狭しと並べられているのも納得。



大人気の抹茶。



そんな抹茶を、着物を着て頂ける。

雨なのに雨にも負けず。デス。

そんな幸せな時間を過ごしながらも



三越で開催されている伝統工芸の展示会に

母が出展していたのでみんなで見に行きました。



僕はその後すぐにお店に戻って

開店準備をしたのですが



他のみんなは【能】のお太鼓の体験に行ってました。



こうやって日本の文化を

体験できるのはとても幸せだと思いました。

















この記事を書いた人

岩井 隼人
岩井 隼人CREPE & CAFE Hi5 オーナー
2011年の東日本大震災をきっかけに【便利になりすぎた日本】で何不自由なく当たり前のように生きている自分が嫌になり言葉も地理も分からない東南アジアを携帯電話やインターネットの環境も断ち、2カ月間バックパッカーをして何も無い体一つの状態で生活してみる、そこで沢山の人々と接して生活していくなかで人とのコミュニケーションの大切さを知る。

コミュニケーションの大切さや日本の良さ、これからの日本のあり方を若者やお年寄りの方と話し合えるような場所、人が集まるような場所を作りたくて「老若男女集まるにはクレープ屋だ!」と、思いクレープ屋をはじめる。

多くの人に生きる喜びを伝えていきたいです。

このままでは人間は人工知能に支配される。と、本気で思っている(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です